作品詳細

別冊文藝春秋 電子版26号
199円
◆新連載小説◆澤田瞳子「星落ちて、なお」鬼才・河鍋暁斎を父に持った娘・暁翠の数奇な人生とは――父の影に翻弄され、激動の時代を生き抜いた女絵師一代記◆人気シリーズ◆円居挽「キングレオの回想」 最終回獅子丸による突然の引退宣言。慌てふためく有と大河のもとに、宿敵・城坂論語が施設を脱走したとの知らせが届く◆連載小説◆藤沢周「あじゃりじゃらか」 最終回門井慶喜「空を拓く」夢枕獏「ダライ・ラマの密使」◆漫画◆久世番子よちよち文藝部 「風と共に去りぬ」反省! なめてた文学が、とんでもない名作でした◆インタビュー◆作家の書き出し 第一回 取材・構成 瀧井朝世瀬尾まいこ小説執筆のきっかけは「採用試験の自己PR」◆別冊コラム◆☆偏愛がとまらない長浦京「卵とミルクと砂糖の小宇宙」☆あの日坪田侑也「二〇一九年三月二十八日」◆book trek◆木皿泉「カゲロボ」辻寛之「インソムニア」

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン