作品詳細

FCバルセロナ 常勝の組織学
1836円
世界屈指の強豪サッカークラブが持つ「勝利の組織文化」を知る美しいパスサッカーと圧倒的な強さで、世界中のファンを虜にしてきたスペインのFCバルセロナ。スポーツ心理学者で組織改善コンサルタントでもある著者は、このクラブの強さの秘密を「組織文化」の観点からひも解いた。なぜ、バルサ(FCバルセロナの愛称)のプレーはいつの時代も変わらず美しいのか。栄枯盛衰の激しいプロ・スポーツの世界で、なぜ勝ち続けることができるのか。答えは、クラブのアイデンティティとして関係者全員が共有する、高い成果を継続的に生み出す文化、いわゆる「ハイパフォーマンス文化」にあった。企業経営でも証明された「コミットメント型」文化の重要性ハイパフォーマンス文化は、企業が成長を続ける上でも非常に重要だ。企業文化と成長の因果関係を調べたスタンフォード大学経営大学院の研究によると、あらゆる組織は次の5つに大別され、つくられる文化も異なっていた。● スター型(サッカークラブの例:レアル・マドリード)● 独裁型(例:チェルシーFC)● 官僚型(例:リバプールFC)● エンジニアリング型(例:ボルシア・ドルトムント)● コミットメント型(例:FCバルセロナ)この中で、最も安定して成功を収めていたのは「コミットメント型」の文化を持つ組織だった。バルサもまた、独自のコミットメント型文化を礎に勝利を重ねてきた。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン