作品詳細

部活でレベルアップ!吹奏楽 上達のコツ50
部活でレベルアップ!吹奏楽 上達のコツ50  
1793円
★ 憧れのステージで最高の演奏を !

今すぐ取り入れたい練習のヒントや
本番で力を発揮するための秘訣がわかる!


全国大会の常連校の指導者が
実力アップのポイントを徹底解説 !


◆ 「楽器を吹く体」のための基礎練習
◆ 「豊かな音色や正しいテンポ感を身につける」
◆ 「表現力と演奏の完成度を高める」


☆ ~ ☆ はじめに ☆ ~ ☆
監修 畠田 貴生(はたけだ たかお)より

吹奏楽を通じて得た経験で
人生を楽しく豊かなものにしてください

私は高校の理科の教員で、
これまで音楽の専門教育を受けたことはありません。
10歳から音楽を始めて、すでに30年以上が過ぎ、
「うまく演奏できなかった」
「あの部分の指揮を失敗した」ということを
数えきれないくらい経験してきましたが
「音楽がつまらない、やめたい」
と思ったことは一度もありません。

・・・ ・・・

吹奏楽というのは、
さまざまな主義主張をもつ100人100通りの仲間が、
「音楽」という共通の言語を通して、
ひとつの目標を達成するために
一丸となって突き進んでいくことです。
苦楽を共にし、本番の舞台を体験することで得られる喜びや達成感は、
何物にも代えがたいものになるでしょう。

人を怒らせることはある意味でとても簡単ですが、
感動させることはとても難しいことです。
一人ひとりの「音楽が好き」という気持ちが一つひとつの音色になり、
その音色が融合したアンサンブルが演奏者だけでなく、
聞いている人も感動させることができる。
吹奏楽は、そんな無限の可能性を秘めていると私は思います。

ぜひ吹奏楽を通じて、常に音楽のある生活を楽しみ、
生きる力をはぐくんでいってください。


※ 本書は、2014年発行の『部活でもっとステップアップ 吹奏楽 上達のコツ50』を元に、
加筆・修正を加えたものです。


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン