作品詳細

官能小説家R
550円
高見麗子、二十八歳。官能小説家としての成功の代償はこの身体――自らの肉体で罠を仕掛け、その罠に自ら堕ちてゆく。「お前はそうとうスケベな女だな。おれが仕込んでやる」乳房を揉みしだかれ、男の股間に顔を沈める。溢れる泉、崩れ落ちるほどの恍惚。妖艶な魅力で大人気の美人女優・杉本彩が描く、めくるめく快楽の世界。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン