作品詳細

色 魔《怒濤篇》(電子復刻版)
605円
稀代の色魔・猪田新八――志願して渡った樺太のタコ部屋で世話役の情婦と深みに落ちるなど一波乱あったのち、一旗あげるべく大陸を目ざして勇躍の出発。京城、奉天、大連、上海と放浪の旅をつづけた。そして昭和6年、北京で妓楼の秘密ショーに出演中、猟奇事件にまき込まれ、内地に強制送還されることになった。青雲の志を抱いて渡ったはずの大陸も、女泣かせの逸物ゆえに、新八の人生は狂いに狂う。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン