作品詳細

加虐の人妻(電子復刻版)
550円
夫を謀殺された藤城桃子は、実は広域暴力団「白竜会」の神白竜会長の娘だった。夫の敵を討とうと、白桃尼となって全国を巡礼するが、その蠱惑的な肢体を狙う謎の男達が次々に襲いかかる。奴らの邪悪な陰謀を察知しつつ、しかし桃子は男達の誘惑に抗しきれず、その肉体を開いてしまう。果たして復讐は成し遂げられるのか!? 自らの肉体を武器に闇の世界に挑む官能バイオレンスの傑作。(「未亡人鮮血巡礼」改題)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン