作品詳細

愛 撫(電子復刻版)
605円
妻に逃げられた画家の平一平は流浪の旅に出た。大学時代の友人、立花信一を訪ねようと愛知県の常滑に向う途中、久保めぐみと知り合う。めぐみと旅館に泊まることになった一平は、彼女の指導、協力を得て、初めて女性から賛辞を受ける行為が可能になった。立花を訪ねた一平は、秘書の杉山双葉と妻のひろ子の相手役を押し付けられる。奴隷の如くサービスを要求される一平の性の遍歴は……。官能ロマン。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン