作品詳細

旅は道づれ きりきり舞い
1320円
戯作者、十返舎一九の娘、舞。葛飾北斎の娘、お栄ら奇人変人に囲まれて、いつも彼らの後始末ばかり。大酒呑みに傍若無人、馬鹿騒ぎに大盤振る舞い。怒り心頭、地団駄踏んで、いつも唱えるまじないは、「奇人気まぐれ、きりきり舞い!」。ひょんなことから、舞たちは、一家総出で江戸から駿府へ四十四里。これぞ本家本元『東海道中膝栗毛』。弥次さん喜多さんに成り代わり、涙と笑いの人生をたどる旅路。人気シリーズ最新刊!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン