作品詳細

いろんな字、いろんな人間。おんなじ字はひとつもない。
324円
人の数だけ文字がある。おんなじ字はひとつもない。おんなじ人間だってひとりもいない。「幸せ」を研究する書道家、武田双雲が半生を振り返って伝える、「幸せ」のありか。【目次】第1章 感動屋の両親に育てられて第2章 「た」の字が人生を変えた第3章 個性の時代をどう生きるか本書は、小・中学生向けに講演会で語られた「文字の力・言葉の力・生きる力」をもとに、電子書籍化したものです。読む講演会+PLUS:講演会やセミナーで人気・満足度の高い講演を電子書籍化するレーベル【著者紹介】武田 双雲(たけだ そううん)熊本県生まれ。3歳より書家である母・武田双葉に師事し、書の道を歩む。東京理科大学理工学部卒業。大学卒業後、NTTで約3年間の勤務を経てから書道家として独立。音楽家、彫刻家などさまざまなアーティストとのコラボレーション、斬新な個展など、独自の創作活動で注目を集める。現在は、各種メディアへの出演、イベントでの書道パフォーマンス、講演活動を行っている。「感性・感謝・感動」を活動基盤に置き、日本文化の発信をしている。著書に『ポジティブの教科書 ― 自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則』(主婦の友社)、『いろはにほめ言霊 幸せを呼ぶ47のほめる方法』(KADOKAWA/メディアファクトリー)、『人生に幸せ連鎖が起こる!ネガポジ 変換ノート』(SBクリエイティブ)など多数。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン