作品詳細

時空防衛隊1944
時空防衛隊1944(5)新たな時代へ
330円
5巻まで配信中
昭和20年秋、B‐29による原爆投下を阻止し、奪取に成功した日本とアメリカは、停戦状態にあった。この状況を続けるために、イギリス本土を攻撃し続けるヒトラーのナチス・ドイツが新たな日米共通の敵に定められる。未来世界はミラクルシードの利権を守るため、昭和の日本とアメリカに武器を提供し、ドイツの爆撃計画―ホワイトプランを立案した。このためアメリカはB‐2爆撃機にバンカーバスターを積み、ドイツの原爆製造工場の爆破を企む。その一方で、ユダヤ人収容所には、アメリカ軍の精鋭部隊と時空防衛隊の空挺団が降下。捕虜救出作戦が決行された。ドイツ軍は懸命に防戦したが、強力な未来の軍隊に対抗する術もなく、アウシュビッツをはじめとする収容所は次々と解放され、未来人類が抱えるひとつのトラウマが解決した。だが、またしても未来アメリカが問題を複雑化。昭和世界への過度の干渉を始め、ミラクルシード利権の独占を図ったのである。困惑するばかりの未来日本をよそに、昭和世界の山本五十六首相の下した神速の決断とは!?驚愕の大団円が待つシリーズ最終巻。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン