作品詳細

基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45
1826円
<br> ★ これだけはおさえておきたい!
漢詩の種類やルールなどの
基本をしっかりマスター!<br> ★ テーマ別の鑑賞のポイントや
理解が広がる豆知識で
作品をもっと深く楽しむ!<br> ★ 感情が動かないところに
詩は生まれない…。
「自然」「四季」「旅情」
「人生」「別れ」「悲哀」<br>◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆ <br>漢詩は日本人の感情に合うようで、
漢詩に親しむ人は今なお多く、
ついでに漢詩を作ってみようという人も結構います。新しい発見があります。<br>漢詩に馴染みのない人は、
感じだけの詩は難しいのではと思う人もいますが、
そういう人は騙されたと思って、
短い詩でいいですから、
まずやさしい漢字だけの詩を、
読み下しの文を声を出して読んでみるとよいでしょう。
リズムがよく、
意味もすんなり理解できるはずです。<br>詩はどんな詩でもそうですが、
まず意味を捉えたら、
その言葉がその場所に使われているのはどうしてなのか、
言葉と言葉がどのように連携しているか、
全体がどう構成されているか、
を考えると格段に面白くなります。
作者の生い立ちや作詩の背景を知ると、
さらに面白さが増します。<br>漢詩の本は、
とかく難しくなりがちですが、
本書は、できるだけ親しみやすく
かみ砕いた内容になっています。<br>この書を入門書として
さらに漢詩の世界に分け入っていただければ幸いです。<br>鷲野 正明<br>

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン