作品詳細

欺きのワルツ
770円
その瞳に、その指先に、いつしか搦めとられ――A・スチュアートが放つ魅惑のリージェンシー絵巻。19世紀初頭のロンドン。借金を重ねた準男爵の父親を亡くし、すべてを失ったアネリーゼは、裕福な家に世話になりながら貴婦人の話し相手や付き添いをしている。今回の滞在先であるチップル家では、社交界デビューを間近に控えた一人娘を貴族に嫁がせるための指南役を任された。だが花婿の最有力候補は、よりによって悪名高きクリスティアン・モントカーム。彼の悪魔的な魅力と放蕩ぶりを知るアネリーゼは、無垢な令嬢に手を出さないよう、彼に直接釘を刺すことにする。まさか彼の矛先が自分に向けられるとは思いもせずに……。*本書は、MIRA文庫から既に配信されている作品のカバー替え版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン