作品詳細

712円
「こんな危うい物語に出会うとは……。」(姜尚中氏)求めるのは解脱か救いか? 日本の「界」を漂流する男。妻子と別居中の榊は、恋人を東京に残したまま、地霊うごめく土地を遍歴する。秋田の娼家と清廉な女子高生たち、厳冬の佐渡で理容店の女主人が持つ剃刀、三河八橋で一夜を共にした人妻の乳房、非在ゆえに一層ふくらむ女たちの気配――。官能と死のあわいから異界が立ち現れる瞬間を描く、本格小説集。解説・姜尚中

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン