作品詳細

温かい死体と冷たい死体
770円
30年近くを監察医として勤めてきた経験から、昭和と平成では死体が違っているとの実感を得ていた。どこかどう違うのか。本書では、昭和と平成の時代を事件を比較していく。また、たとえば、扇風機の死亡事故の解明によって、首振り機能がついたことなどを紹介し、死亡事故の解明によって、社会が安全になっていったことを明かしていく。監察医の仕事の重要性が伝わってくる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン