作品詳細

カウス=ルー大陸史・空の牙
カウス=ルー大陸史・空の牙 蘭の血脈《紫浄篇》
550円
17巻まで配信中
ザクーシャにさせないために透緒呼を刺し、自らもザカードに体を貫かれた九鷹。しかし二人は絶命することはなかった。「どうして私を殺したの?」と九鷹に問い掛ける透緒呼。ザカードのもとに戻った透緒呼は、九鷹の背中を這いずる黒い蛇の存在を知らされる。ザカードは九鷹の体を器として、カウス=ルーに進攻しようとしていた。『カウス=ルー大陸史・空の牙』完結編! ※あとがきは収録されていません。
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
世界カウス=ルーの界座領公女・透緒呼は、その民の証…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
カウス=ルー大陸の南西部にある彩女大公領の王都・清…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
カウス=ルーに夏が訪れる。それは祭りの日のはじまり…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
年に一度の『央夏満月』を祝う<央夏月至祭>に向けて…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
<陽使人形>に追われ、清和月の下町に逃げ込んだ透緒…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
行方不明となった矢禅の代わりに官僚となった獅伊菜の…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
太陽神の力により視力を回復したものの、透緒呼の姿だ…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
自らの意思に反して彩女大公の座についた獅伊菜。だが…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
フォリールを利用してついにハーラを暗殺した四狼。目…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
オンディーセン――セラ=ニアを司どる太陽の女神。そ…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
<風来視>によって透緒呼、真梛の帰還が近いことを知…
カウス=ルー大陸史・空の牙
550円
透緒呼と九鷹が獅伊菜の城の地下牢に放り込まれて幾日…

この作品を読んでいる人にオススメ

同じ作者の他の作品

集英社コバルト文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン