作品詳細

今日のてんちょと。
1320円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。東京の下北沢にある珈琲専門店『こはぜ珈琲』を舞台にした話題沸騰WEB漫画がついに書籍化!!知り合いに言われた何気ない一言でモヤモヤしたり、イライラしたり、繰り返しの毎日を退屈に感じてしまったり――。いろいろあった一日の夜、誰かに話を聞いてもらいたくて、ふらっと寄りたくなるのがこはぜ珈琲店。この漫画は、こはぜ珈琲の店長こと『てんちょ』と珈琲店に訪れるお客さん(女性が多め)との群像劇です。てんちょとお客さんの会話で描かれる短編漫画には「あるある」と共感できたり、店長の言葉にハッとさせられたり、ジーンとさせられたり、切なくなったりと、読むと、なんだか心がギュッとなるはず。「こんな珈琲屋さんが近くにあったらいいのになぁ」と思わずにはいられない、美味しいコーヒーと一緒に繰り返し読みたくなる、心温まる漫画です。【こはぜ珈琲店は実在しますが、描かれているお話はすべてフィクションです。】【プロフィール】漫画家・イラストレーター1984年生まれ。下北沢にある喫茶店・こはぜ珈琲を舞台にした漫画が「優しい気持ちになれる」と話題を呼ぶ。自身もこはぜ珈琲店に約8年通い続けている。また飼い犬との日常を描いたエッセイ漫画や食べもの、からだに関する漫画もSNSで発表している。本書がはじめての著書となる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン