作品詳細

小説・ウルトラマンダイナ 平和の星・ジ・アザー
935円
「ウルトラマンダイナ」スピンオフ小説、二十年ぶりに文庫で復活!平成ウルトラマン三部作の脚本家陣による小説シリーズ第二弾。「ウルトラマンダイナ」のメイン脚本家が、テレビシリーズ第三十三話「平和の星」を大胆にアレンジ。小説ならではのストーリー展開は全ファン必読。巻末に文庫版あとがきを追加。スーパーGUTSが検知したメトロポリス各地で不規則に発信される怪電波、ルポライターが追う謎の少年少女変質事件。そのふたつが交わるとき、闇に蠢く怪物が蘇る。「何が怒りと憎しみのパワーだ! ふざけやがって! 」アスカの怒りが巨人を呼ぶ「ダイナアアアアアアアアアア! 」リョウ隊員の秘められた過去、そしてアスカとの関係は…。「もうひとつのダイナ」。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン