作品詳細

したたり美女酒場
794円
竹内義男はバー「止まり木」の経営者で五十三歳。妻を亡くし子供もおらず気ままな独身生活を送っていたが、若き頃の風吹ジュン似の美女が店に飛び込んできてから、突然、女運が上がることに。女はストーカーの元彼に追われていて、義男に男の目の前で抱いてくれと頼む。これを機にMEGUMI似の弁当屋の奥さんや小林ひとみ似の喫茶店の未亡人と急速に接近した義男はめくるめく快楽に溺れていくのだった…。変態的快楽を存分に堪能出来る著者得意の淫靡官能編である。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン