作品詳細

乙女砦と淫窟
704円
させたのね。私のご先祖様にも……過去と現代を行き来しながら、美女侍、姫、侍女、未亡人、そして想いを寄せる幼馴染みと……十八歳で童貞の光春は散歩途中、山中の洞窟で百五十年前の幕末へタイムスリップしてしまった。そこで砦に立て籠もる美女侍達と出会う。事情を聞いた光春は、彼女達の力になりたいと申し出た。すると、女達から交接してくれないかとお願いをされ……。甘ったるい匂いのする魅力的な女体を舐め回し、思うさまに貪る光春。死を賭した女達の淫気をなだめ、最後の生と性、そしてむきだしの本能を受け止める。美女侍、姫、侍女、側室や未亡人、さらに現代で想いを寄せる幼馴染みに影響を受けて奮起し大活躍! 魅惑のタイムスリップ・エロス傑作書下ろし!!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン