作品詳細

別冊NHK100分de名著 読書の学校 若松英輔 特別授業『自分の感受性くらい』
770円
なぜ人には詩が必要なのか? 国民的詩人・茨木のり子が遺した素朴な詩は、なぜ日本人の心に響くのか? 「詩」を感じることができれば、言葉は人生を支える糧となる。詩と出会う大切さを知ることで、自分を励ますための言葉が見つかる一冊。はじめに──これから詩を書こうとする君たちへ第1講 詩とは何か第2講 感受性とは何か第3講 生きるとは何か第4講 言葉とは何か

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン