作品詳細

源義経(三)
本編
702円
駿河黄瀬川の陣で義経は兄・頼朝と晴れの対面をし、源氏方は富士川の合戦で、平家の大軍を撃ち破る。そして寿永2年、木曾義仲が京に侵入し、平家一門は都落ちしていくが、後白河法皇は義仲と対立する。義経は宇治川の合戦で義仲を破り、動乱の都に入り、まもなく静を知る。兄・範頼とともに平家追討の院宣を受けた義経は、一の谷の合戦で平家の大軍を潰走させる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン