作品詳細

柳生十兵衛七番勝負
519円
家光の密命を受け、諸国を巡り将軍家に仇なす者を討つ。新陰流、剣の真髄ここにあり!徳川将軍家の兵法師範をつとめる柳生宗炬の嫡男・十兵衛は、家光公の近習として幼少より仕える。しかし二十歳の頃、十兵衛は突然、家光の勘気にふれ追放となる。実はこの追放劇、彼を隠密として野に放つための狂言であった。十兵衛は諸国武者修行と称し、徳川家に仇なす者を討つ旅を続ける。若き十兵衛の隠密旅と名勝負をドラマチックに描いた、剣豪小説の決定版!解説・多田容子

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン