作品詳細

メイとコーヒーとニャンコたち 疲れた32歳、ビジネスウーマンがこれを読んだら涙が止まらない物語。
658円
【書籍説明】メイは今、愛猫「永夢~エム」と一緒に会津で暮らしています。穏やかな日々がようやく到来しつつありますが、過去に経験した出会いと別れ、喜びと悲しみ、達成感と絶望感など、その度に押し寄せて幾たびかの波を乗り越えてきました。今こうしていられるのは数々の出来事の積み重ねがそこにあったからなのです。  そう言った日々のシチュエーションの中で、コーヒーと猫たちに助けられ、メイはいかに成長していったのか?…穏やかで平穏な暮らしやシンプルライフ&スローライフを夢見る皆さんへ、メイからの厚いメッセージがこの小説に隠されています。今まで一緒に暮らしていた10匹の猫が登場します。それぞれの猫たちと触れ合いのストーリーを、それぞれ短編にしています。 それを集合体としてまとめたのが本書の特長です。日常生活での猫とのセッションや人との関わりの中で、メイには思わぬハプニングばかりです。その時癒してくれたのが猫たちとコーヒーです。各話に分けて、その話を披露しています。これを読んでくださるあなたの人生のお役に立てれると幸いでございます。【著者紹介】清水一穂(シミズカズホ)「そろそろ本物の珈琲と出会いませんか」のシリーズ3部作『入門編』『中級編』『上級編』既に執筆完了。今回は新たに、コーヒーと猫を題材にして。コーヒーファン、ネコファンの人たちに心の感動をお送りします。著者の実際に経験したことから、読者の方々に訴えるもの… 以上まえがきより抜粋

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン