作品詳細

就労継続支援A型で統合失調症と戦おう!私はこうやって治療を進めました!
322円
さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)【書籍説明】障害者雇用の水増しが話題になっていますが、障害者の雇用は、かなり制度が改善されてきたものの、やはり難しい面もあるようです。統合失調症は、精神障害の一つなので、多くの場合、障害者枠で就職活動をすると思います。私自身、障害者枠で就職活動を進めてきました。しかし、なかなか就労への道は険しく、私の場合、一般の企業には就職できませんでした。ですから、就職に困難を抱える人の気持ちがよくわかります。確かに、障害者枠を使って一般的な会社に就職できれば、非常に嬉しいと思います。しかし、就職場所は一般企業だけではありません。日本の障害者福祉は、日々進化しており、障害者が働く環境づくりが進んでいます。今回は障害者の就労の可能性の一つである「就労継続支援A型」について見ていきます。就職はしたい。でも一般的な企業は難しいかもしれない。そんな風に感じたら、就労継続支援A型を考えてみるとよいでしょう。当事者の経験から就労継続支援A型ついて迫ります。ぜひ、参考にしてみてください。【目次】就労継続支援A型とはいろいろある就労継続支援A型の事業所実際に就労継続支援A型の事業所で働いてみて就労継続支援A型は自分の経験になるのか?就労継続支援A型から次のステップに進む時期まとめ 統合失調症になっても働こう!… 以上まえがきより抜粋

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン