作品詳細

角川つばさ文庫版 母さんがどんなに僕を嫌いでも
770円
ぼくの家は、下町の工場だ。ぼくはそこで働くみんなに、かわいがられて育った。でも、ある日、ぼくは遠くの児童保護施設にあずけられてしまった。さびしい1年間を我慢して、やっと家に帰ってこられたけどそれからの暮らしは、地獄みたいで…。ぼくはもう、ここにはいたくない。家を出て、大好きな人を、ほんとうの居場所を見つけたい。自分の力で、幸せになるんだ――!親から愛されなかった少年が苦難にめげず、幸せをつかむまでの、感動の実話。【小学中級から ★★】

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン