作品詳細

筒井康隆、自作を語る(単行本版)
筒井康隆、自作を語る
1287円
日本SF黎明期におけるデビューから「浸透と拡散の時代」とエンタメ黄金期、日本文学界の大家となって「最後の長篇」執筆に至るまでのキャリアを作家自身が語る。〈SFマガジン〉連載のインタビューに自作解題再録と著作リストを追加したファン必携の一冊!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン