作品詳細

星に願いを、君に祈りと傷を
616円
流星群が降る夜、高校2年の屋敷は美しい双葉と出会った。顔に大きな傷を持ち、だけど凛として、星と夜が好きだと話す彼女。双葉に惹かれた屋敷は二人が10年前に出会っていたことを知り、再会を運命だと有頂天になるが……。ある疑問が頭をもたげる。双葉はいつケガを負ったのか。そこには決して屋敷が知ってはいけない、彼女が10年前から抱え続けた孤独と秘密が隠されていて――。星が衝突するように恋に落ちた。双葉の傷を、傷ついた過去を、消したいと何度も願った。流れ星のように煌めく一瞬を痛切に描いた、胸に刺さる青春物語。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン