作品詳細

NHKきょうの健康 認知症・要介護を予防・改善!「脳の病気」最新対策
1100円
介助・介護が必要となる原因のなかでも、上位を占めるのが「認知症」や「脳血管障害」などの脳の病気。その主要な病気である「アルツハイマー病」「脳卒中」「無症候性脳梗塞・未破裂脳動脈瘤」「パーキンソン病」などの最新情報を一冊にまとめました。脳の病気は、発症すると後遺症が残る可能性も高く、家族の負担も大きくなって自宅での介護が困難となるケースも少なくありません。早めの対策で、未然に防ぎましょう!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン