作品詳細

サンクトウム・コルプス
440円
この物語は、近未来SF小説であるが、当時に、身につまされるような現実感にあふれている。物語は身近にいた。母の葬儀のとき、この遺体が、スクップという過去と現在を結ぶ特別な媒体であると、謎の研究所所員からいわれる主人公。そこから、研究所の陰謀と、家族との殺戮へと発展する、スリリングな物語である。岳真也先生、激賞の一冊。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン