作品詳細

蜜情沸々
440円
やんわりと夫人は夫のそれを手に包み、すっぽりと呑み込んだ。密かに覗く書生文武も、ごっくりと生唾を呑み込んだ……時は明治。夜ごと己が手でしこしこと励む文武に、遂に到来、初体験。若牡となった十七歳の、女体の神秘探求が始まった。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン