作品詳細

淫情ホテル
770円
催眠術のせいかしら? すごく熱いの……なぜか身についた催眠術。使い道もいろいろあって──雄一は商社をリストラされたばかり。興味本位で受けたセミナーのおかげで、なぜか、催眠術をかけられるようになっていた。そんなとき、あるホテルの経営を立て直して欲しいと言われ、新支配人として赴くことに。ここはなぜかワケアリの客が多く、つい催眠術を使って癒したりしているうちに、一線を越えるようになり……。俊英による書き下ろし官能エンターテインメント!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン