作品詳細

揺れるキモチ寂しいカラダ
440円
六年同棲した広哉は就職と同時に郁美の部屋から出ていってしまった。特になにも言わずに。そのくせしばらく経ってふらりと現れ、体を重ねてまた去ってしまった。どういうつもりなのか尋ねたいけれど、決定的な状況になるのが怖くて聞けない。そんな時、知り合った有賀という男からアプローチされて……煮え切らない郁美に強引に迫る有賀。有賀との関係からはっきり自分の気持ちを自覚する郁美だが、会社から女性と一緒に出てきた広哉を見てしまって――想いは言葉にしないと伝わらない。不器用な恋模様。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン