作品詳細

情欲ハンティング
648円
飯干晃一の作品には二つの流れがある。ヤクザの世界を描くアウトロー路線と現代人の生態を追求する情欲路線だ。この本は典型的な後者。レイプあり、殺人ありで、刺激と興奮が行間にまで満ち溢れている。だが、陰気さはない。新聞記者やテレビ解説で磨いた観察眼はユニークな官能ものを生んだ。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン