作品詳細

蜜約 ―獰猛紳士の強淫な指先―
275円
松永夏芽は、保育士として勤務していた保育所の閉所が決まり、次の職について考えていた。独身で40歳を超えた夏芽に、所長が紹介してくれたのは、ホテル経営者の幼い息子の面倒をみるという仕事。試用期間があることを告げられ、夏芽は広大な敷地にあるホテルに向かう。その贅沢さに驚きつつも、ちょっとしたリゾート気分だった夏芽は、そこでオーナーの高尾と出会う。高尾は、落ちついた大人の魅力溢れる男だった。何度かやり取りする中で、成功者だけが持ち得る風格をみなぎらせた高尾に意外な一面もあることを知り、夏芽は彼に惹かれ始める。そんなとき、郁人のイタズラがきっかけで、夏芽は高尾から熱烈なアプローチを受けることに……。濃密なボディ・トークが、隠れた本能を呼び覚ます!!オトナの官能サプリシリーズ第二弾!!【読了時間 29分】◆著者情報篠伊達玲BL、TL作家。著書に、『プライオリティー ―恋愛優先権―』(ワンツーマガジン社)、『龍は宝珠を喰らう』(コスミック出版)『籠の鳥の啼く夜に』(オークラ出版)等がある。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン