作品詳細

八咫烏シリーズ外伝 あきのあやぎぬ【文春e-Books】
199円
累計100万部突破! 阿部智里が贈る新世代和風ファンタジー「八咫烏シリーズ」外伝亡くなった夫に借金が発覚し、二人の幼子を抱えて困窮する環。そんな彼女に「私のところに来るかい?」と声をかけたのは、西本家の次期当主である顕彦だった。言動からは軽薄な印象が漂い、さらには「十八人の妻がいる」という顕彦だが、環は生活のため側室入りを決意する。※第一巻「烏に単は似合わない」以前のエピソード。「オール読物」2018年6月号に掲載された作品を電子書籍化

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン