作品詳細

統合失調症の回復にデイケアを利用してみよう!私はデイケアを利用して治療が一気に進みました。
328円
さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)【書籍説明】私は統合失調症という障害を患っており、長い間闘病生活を送ってきました。統合失調症は、百人に一人の割合で発症する、決して珍しい病気ではありません。現在では、治療方法も確立され、薬も進化しているので、例えこの病気になったとしても、悲観する必要は全くありません。私自身、現在は薬を服薬しながら、一般のかたと同じように生活ができるくらいまで回復しています。但し、回復には長い期間が必要です。なかなかすぐには回復しないのが、統合失調症の難しいところです。治療を続けていく中で、多くの困難を感じてきました。そのため、統合失調症の治療で悩むかたの気持ちがよくわかります。そんな統合失調症の回復のために、効果的な治療方法があるので、本書で紹介していきます。それはデイケアというサービスです。今回は精神科の治療として、注目を浴びているデイケアの活用方法やポイントについて解説していきます。統合失調症の治療に役立ててみてください。【目次】デイケアって何?デイケアを利用する時期とは?デイケアの利用方法デイケアの費用デイケアで何ができるのか?デイケアで受けたいプログラムについてまとめ デイケアを利用して治療に役立てよう!【著者紹介】内山健太(ウチヤマケンタ)1985年生まれ。新潟県出身。26歳のときに統合失調症を発症し、療養期間に入る。2年… 以上まえがきより抜粋

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン