作品詳細

豊島区あるある
864円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。リアルな中華街が池袋にはある!108ヶ国の人々が集う土地・豊島区!【内容紹介】・食べ物のトレンドがわかる街!・おしゃれな「くさやバー」があります!・2017年、サルが襲来した!・としまえんがあるのは「練馬区」!?・サリーちゃんは豊島区民!・喫茶店で釣り具が購入可能!?・怪人二十面相は池袋で生まれた!・道が狭くてクネクネしている!などなど、多様な文化が混在する豊島区のあるあるネタ176連発!著者について●東京23区あるある研究所(代表 石澤理香子)東京都出身、某情報誌にて東京・神奈川・千葉を回り、常に街の情報に目を光らせている代表が主催する研究所。その活動は、ターゲットとなった街に行ってフラフラ歩き、ソウルフードを食べ歩いたり、街のヘンテコなものを見つけたり。以前、池袋の某店を取材した後、その店で銃発砲事件が起こり、掲載を泣く泣く取りやめた、という過去を持つ。たまにヒヤッとしながらも、よくわからない、体を張った取材を続けている。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン