作品詳細

小学生のゴルフ プロが教える レベルアップのコツ
1815円
★ 世界ジュニア日本代表監督が教える上達のポイント!

★ 本当に正しいスイングを「完コピ」しよう!

★ グリップ、クラブ別の揃え方、アドレス、各ショットの打ち分け、バンカー対策、すぐ取り組める練習法・・・etc.

★ 写真と図解で読みやすい&よくわかる!

★ 実践豊富なプロコーチが、小学生ゴルファーに、上達スキルを丁寧に解説!

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

好きこそものの上手なれ!

ゴルフを好きになろう。

ゴルフの練習を1万時間すると、プロゴルファーになれるといわれています。
毎日2~3時間練習したとして、10年間かかる計算です。
ゴルフを早くから始めたり、毎日5~6時間練習したおかげで、若いうちからプロゴルファーになる人もいます。
どんな若いプロゴルファーも1万時間の練習を積んでいます。
「1日1時間の練習を1年間しただけでプロになれた」という人はいないのです。

1万時間をとほうもなく長い時間だと思いますか?
ならば1万時間を短縮しちゃいましょう。
どうするか。
ゴルフを好きになることです。

イヤなことをしているときはなかなか時計が進まないのに、好きなことをしているときはアッという間に時間が過ぎると感じるはず。
ゴルフが大好きになれば、1万時間はアッという間です。

この本ではゴルフを好きになって楽しみながら練習に取り組めるよう、完コピのポイントや素振りのやり方、練習方法、ボールが曲がる仕組みの解説などさまざまな要素を取り入れました。

「好きこそものの上手なれ」ということわざの通り、どれだけゴルフがうまくなれるかは、どれだけゴルフを好きになれるか次第。

みなさんが、ゴルフを好きになれるよう願っています。

プロゴルフコーチ 井上透


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

ゴルフ上達はお手本を「完コピ」するのが近道!

みなさん、どうしたらゴルフがうまくなれると思いますか?
「たくさん球を打つ」という答えは、間違い。
ゴルフの場合、球を打ってばかりいると「球を当てる」ことに一生懸命になりすぎて、スイングを崩してしまうこともあるのです。

ゴルフで何より大事なことは「キレイなスイングを身につける」こと。
そのためにはお手本をよく見てまねをするのが近道。

この本では、「お手本になるスイング」、そして、お手本のスイングを「完コピするためのポイント」を紹介しています。
鏡を見たり、スイングをビデオでとってもらったりして、お手本のスイングに近づけているか、確認しながら練習してください。
これからゴルフを始める人ももっとうまくなりたい人も、楽しみながらゴルフに取り組んでいきましょう!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン