作品詳細

文学効能事典
1832円
本書は、体や心の具合が悪いと感じたとき、その対処法を知るために参考にしてほしいのだが、注意してほしいのは、治癒のためにすすめる「薬」が、薬局ではなく書店や図書館にある点だ。つまり治療に使うのは「本」なのだ。 取り揃えている「薬」は2000年に及ぶ文学史のなかから、最高の優れた知性にあふれ、もっとも心身の回復効果が期待できる小説を集めた。読者の皆さんは普通の薬と同じように、処方された本は最後まで読み切り、いま以上の健康と、幸福と、より多くの知恵を手に入れてほしい。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン