作品詳細

死神山脈
660円
安曇野のホテルの一室で女性の遺体が発見された。当然、部屋を予約し、チェックアウトして姿をくらませた日比野が容疑者とされた。だが、長野県豊科署の刑事・道原伝吉は捜査により、日比野をかたった真犯人がいることを突き止める。しかし、目的はわからなかった。捜査がゆきづまりを見せはじめた頃、第二の事件が起きてしまう。やはり、日比野をかたったものの凶行だった。地道な捜査をすすめる道原は、穂高、安曇野、そして東京が、欲と保身によってつながっていることに気づいた。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン