作品詳細

ケッヘル 下
859円
ウィーンからプラハ、マンハイム、ベルリンへと、モーツァルトゆかりの土地へアマデウス旅行社のツアーは続き、復讐は重ねられる。モーツァルトしか弾かない美貌のピアニストとの恋が伽椰を更なる悲劇のうねりに巻き込んでいるのだが――。過去と現在の入り乱れた愛と憎しみが、最後に生み出した光とは?中山可穂の長編、待望の下巻。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン