作品詳細

あの世とこの世を季節は巡る
610円
この世ならぬ存在と話ができる青年・日下慎治が怪奇現象に悩む人々のところへふらりと現れる!人気のないプール、いつもと違う電車、使われていない教室、地下駐車場――。街の片隅にある「境界」に棲むあやかしたちに寄り添い、話を聞き、そしていつの間にか去っていく放浪の青年が秘めた過去とは――。ストーリーを超えて絡み合う人物たちの“現在”と“過去”にあなたは気付けるか!?『フェイスレス』『クラン』シリーズの著者が原点に立ち返った待望のホラー最新作!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン