作品詳細

蔦重の教え
1408円
おめえに教えてやるよ。人生の勘どころってやつを」55歳、依願退職願いを強要された人生がけっぷちのサラリーマン、武村竹男(タケ)がタイムスリップした先で出会ったのは、「写楽」や「歌麿」を生み育てた江戸時代の超やり手プロデューサー、蔦屋重三郎(蔦重)だった! 23歳の青年に若返った状態で蔦重に拾われたタケは、時代の寵児となる画家たちと親交を重ねながら、商売と人としての生き方の極意を学んでいく―――。 時空を超えたビジネス実用エンタテインメント小説!!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン