作品詳細

日本でいちばん大切にしたい会社6
1540円
いまからちょうど一〇年前の二〇〇八年四月、『日本でいちばん大切にしたい会社』という本を上梓させていただきました。当時の経営に関する書物は、効果・効率や生産性など組織の業績を高めるための管理論や、ライバル企業との競争に打ち勝つための戦略論をテーマにしたものが大半でした。株主重視、業績重視、顧客第一主義が定説だった時代です。そうした背景の中、私はその本で「企業経営の最大の使命・目的は、業績を高めるとか、勝ち負けを競うといったことではなく、その企業に関係するすべての人々の幸せや働きがいの追求・実現である」と定義しました。それまでとは真逆の考え方の経営学でした。そしてその経営の考え方・進め方は、理想などではなく現実であるということを証明するため、人重視、幸せ重視の経営を愚直に実践している、全国各地に実在する本物の中小企業を紹介したのが『日本でいちばん大切にしたい会社』だったのです。六冊目となる本書では、前著「シリーズ5」同様六社を取り上げさせていただきました。地域は北海道から九州まで、業種も多彩です。「人を大切にする」経営は、地域や業種のいかんを問わないのです。今回掲載させていただいた企業の関係者の皆様には、長時間にわたる取材にご協力いただいた上、貴重な資料等の提供もいただきましたこと、この場を借りて厚くお礼申し上げます。またいつものこととはいえ、本書執筆のチャンスを与え続けてくれているばかりか、内容等についても貴重なアドバイスをしてくださる、あさ出版の佐藤社長をは…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン