作品詳細

いや。
628円
夏目遙は、小さい頃から美少女と間違われるほどの容姿だったため、またまたナンパされた。遙が、その男を投げ飛ばそうとした瞬間、助けに入ったのが伊藤崇史だった。もちろん、崇史も遙を美少女と思ったから助けたのだが……。そんなふたりが再会したのは校内。ふたりは同じ高校に通っていたのだ。そして、遙がバスケット部員と知って崇史もさっそく入部!どうきは、もちろん!!不純…!!
完結 花丸文庫

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン