作品詳細

未亡人は、雪の夜に
539円
IT企業に勤める平凡な独身サラリーマンの真鍋倫太郎は、同じ社に勤める未亡人の派遣社員の川原真千子が、残業時に泣いている姿を目撃する。夫を喪ってからも夫の家族と同居している真千子は、義父から義弟との再婚を迫られ苦悩していたのだ。事情を知った倫太郎は、真千子に何もかも捨てて一緒に逃げようと提案し、北国にある今は亡き祖母の家に共に向かうことに。雪がそぼ降る古い日本家屋での、妖しい同居生活が始まる――。書き下ろし長編性春エロス。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン