作品詳細

ワインの世界史 自然の恵みと人間の知恵の歩み
1100円
2010年6月に河出書房新社から刊行された『ワインの歴史』を改題、改訂し、文庫化しました。ワインはメソポタミアに始まり、エジプト、ギリシャ、ローマを経て、 欧州、世界へどのように広がったのか? 旧約聖書と新約聖書のワイン記述の違い130種類以上のワインがあった古代ギリシャ ワインはローマ軍の必需装備だった ブルゴーニュワインはシトー派修道院が源流ナポレオン三世が「格付け」を作らせた‐‐等々、ワインのことをあまり知らない読者も楽しく読むことができる歴史読み物です。 文庫化にあたっては第10章を改訂し、文庫あとがきを加えました。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン