作品詳細

前代既聞 今むかし変わらん草紙―――江戸時代から横行する詐欺
430円
・オレオレ詐欺・アフェリエイト・ソーシャルネットワーク実は江戸時代からあったということをご存じですか?私たちが生活している現在は、江戸からきた未来でした。悪巧みや心の病、考え方に生き方、いつの時代も日本人の本質って変わらないのかもしれない・・・本書を読んでいただき「昔も、こういうことがあったんだなぁ~」と、ほろ苦く笑える一助となれば幸いである。★ ☆ 同著者シリーズ・もののけ解題 おろちの棲処・もののけ解題 陰陽師 安倍晴明を紐解く・もののけ解題 妖怪ばなし七変化■目次・アキバハラのオタク文化――秋葉原について考える・あの世から来た、江戸の「オレオレ詐欺」―――知能犯罪をさかのぼる・友人の友人―――ソーシャルネットワークという装置・新撰組、遅延で切腹?―――メールの遅延事故について・アフェリエイト骨董屋―――牙あいというビジネススタイル・歴史のオリジナリティ―――コピーについて考える・カメラ付携帯と望遠鏡―――覗きのツールと美意識について・ソロバンリテラシーによるサムライデバイド・記憶という仕事・リサイクルの帳尻を考える・ぶらぶら病と五月病・露出願望と旅の空・デキる武士「道見」・地上の人工衛星・日和見・大御所はネットサーファ・木綿以後の事・暮れ襤褸年賀状・困惑の未来へ・予定は決定・「十万茶漬」と「大手饅頭」・没入は緊張感の逃げどころ・快適な「サーバールーム」と「土圭の間」・バージョンアップと更新の「負担」について・意外にシタタカな臍曲がり・無気力・無責任な売国・ロボットはアナログを目…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン