作品詳細

あしたも世間はややこしい
あしたも世間はややこしい俳句のむこうにいろいろ見える
1080円
アイロニーとペーソスに溢れとても面白いと評判であった「きょうも世間はややこしい」の続編。自由律俳句といういまや異端の俳句と写真、ミニエッセイを組み合わせた著者6冊目の俳句本。著者独特の社会、時代のとらえ方から大人のいい味の匂いが漂ってくる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン