作品詳細

猫霊 災厄をもたらす霊障、あるいは人知を超えた神秘としての超現象
508円
古今東西の祟りめいた話は、なぜ犬ではなくて猫なのか。かつてブリーダーとして多くの猫に触れ、長きにわたる純血猫たちとの暮らしがもたらした「磨ぎ澄まされた霊への感性」を持つ著者が、科学的な見地から超常現象を検証。不思議が取り巻く人知を超えた世界に踏み込む。

【内容】人間の魂を捕らえ、心をときめかせ、ときに深い悲しみをも与えてくれる猫。
しかし、彼らの優雅さの裏側には、不幸という陰が潜んでいます。遺伝による健康面の問題、手間のかかる猫種であるが故に被る人間の身勝手による災難など、一見優雅に見える彼らには、数限りない不運の可能性が用意されているわけです。なぜ、古今東西の祟りめいた話が、犬ではなくて猫なのか。猫の特性などにも触れながら、目には見えない霊魂、ときに愛というものを、冷静に綴ってゆきたいと思います。

優雅さの裏側にあるもの/生と死の境界線/猫の霊感/猫の霊感が強いわけ/裏切りのない愛/恨み/命拾い/もうひとりの自分/きずな/フォレスト/胞子型分与霊説/祟り/奇形/身代わり/消えた子猫/死を招く猫/愛情保存の法則/猫は祟るのか/リリコと米/反響/愛と霊/霊の力の源になるもの

【著者】福島県生まれ。作家・サイエンスライター・猫研究家。著書『猫のなるほど不思議学』『猫セックス』『猫だって笑う』など。電子書籍『女がリードするセックス実践入門 男を最高のセックスに導く10のSTEP』『女のセックス解体新書 知られざる性愛の真実38』『完全版 猫セックス ネコに学ぶ、女性がリードする愛し方・愛され方10のルール』など。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン